草野中学校の様子

あなたならどうする?

1月27日(水)4校時に1年道徳の授業を参観しました。

放課後、気に入らない男子の持ち物を隠して困らせようとしている級友の姿を、教室でたまたま見かけてしまった主人公。「誰にも言うな」と、口止めをされます。翌日、隠された物が見つからない男子が学級で騒いでいます。

あなたならどうする?

隠した本人に返すように言う。

隠していたことをみんなの前で言う。

隠された子にこっそり教える。

あとから先生に言う。

そのまま黙っている。

日常で起こり得ることを教材として、生徒の見方・考え方を引き出す発問をします。

模範的な答えは分かっていても、自分に置き換えたら実行に移せるかな?

先生は、揺さぶりをかけます。

あるべき姿は分かっていても、なかなか、思った通りに行動に移せない自分。

間違っていると分かっていても周囲の目を気にして正義を貫けない自分。

自分より強い者の主張に流されてしまう自分。

「わたしならこうする。」その答えを導くために、葛藤する生徒の姿が印象的でした。