こんなことがありました

お祝い 令和3年度「入学式」~輝く104の瞳~…。

 春爛漫の中、小名浜第一小学校に新しい仲間が増えました。新1年生52名の皆さんです。希望に胸を膨らませ、保護者の皆様に手を引かれ、校門をくぐる様子を見ると、「この子どもたちのために…」と改めて責任の重さを感じました。
 入学式では、1年生の子どもたちと『三つの約束』をしました。「あいさつと返事」「話をよく聴く」「友だちと仲良く」です。どの子も真剣に話を聞いていました。そして、この約束を守ろうという意気込みが、52名104の瞳の輝きから感じ取れ、嬉しくなりました。
 また、式の中では、在校生を代表して6年生がビデオで歓迎の言葉と校歌を披露してくれました。感染症防止のため昨年度中に収録していたものです。映像での参加でしたが、6年生全員で1年生を見守っていこうという気持ちが伝わってきました。
 明日から、小名浜第一小学校270名の子どもたちが全員揃って本格的な学校生活がスタートします。地域の皆様、保護者の皆様、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。