こんなことがありました

令和3年度がスタート…。(転入職員着任及び披露式・第1学期始業式)

 「転入職員着任及び披露式」及び「第1学期始業式」を行い、令和3年度がスタートしました。時間短縮のため内容を精選して行いました。緊張の中での担任発表、子どもたちのドキドキ感が伝わってきました。担任等については、本日配付した「学校だより」をご覧ください。
 校長式辞の概略を紹介します。

 2年生から6年生のみなさん、進級おめでとうございます。
 「新2年生46名の皆さん、1年生のよい手本となり、いろいろ教えてあげてください。」
 「新3年生34名の皆さん、今日から中学年です。1クラスになってしまいましたが、新しく社会科や理科・習字などの勉強が始まります。勉強は楽しいと思えるような年にくてください。」
 「新4年生38名の皆さん、小学校での学習が半分過ぎ、節目の10歳になる年です。自分の考えをしっかり持って行動してください。」
 「新5年生51名の皆さん、高学年の仲間入りです。6年生を助け、学校全体を見て行動してください。」
 「新6年生49名の皆さん、名実ともに小名浜一小のリーダーです。皆さんの力でさらによい学校になるように、自覚を持って行動してください。期待しています。」

 感染症防止のためのお願いもしました。
 ・体調を崩さないように、規則正しい生活をする。(睡眠・運動・食事)
 ・マスクの着用と手洗い、うがいの励行。近距離での友達との会話や必要以上の接触はできるだけ避ける。など
 
 子どもたちは、目をキラキラ輝かせて真剣に話を聞いていました。子どもたちの安全・安心を第一に考え、270名の子どもたちが目標を達成できるように教職員全員で応援していきたいと思います。