こんなことがありました

お知らせ 音読、いろいろ…。(2年:国語)

 3校時目、2年生は1・2組とも国語の授業を行っていました。内容は、「ふきのとう」の音読です。1組では、グループごとに役割を決めて工夫して読むこと、2組では、一斉読みですが一人一人が身体表現を取り入れて読むことと、それぞれの目的に合わせての音読でした。音読には、いろいろな方法がありますが、共通することは子どもたちの発想や表現力の豊かさが感じられるという点です。ご家庭でも、いろいろな工夫で読ませてみてはいかがでしょうか。