日誌

今日の学校 1月11日 寒さに負けず頑張ろう

 6年生がアリオスに出かけました。劇団四季による劇を鑑賞するためです。路線バスに乗り、また、アリオスでは他校の児童と一緒の観劇となることから、マスクを着用し、防寒着に身を包んで出発しました。

 今朝は北風が強く寒く感じられましたが、よしまっ子たちは元気になわとびで体を鍛えていました。

 本校の感染者情報です。

  インフルエンザ 3名

  感染性胃腸炎  1名

 

 3連休となります。外出の予定があるご家庭ではマスク着用や戻ってきてからのうがい・手洗いなどの声かけをお願いします。また、学校が始まって疲れも出てくるころでしょう。不要な外出は控え、休養などのご配慮もお願いします。

なわとびの後の朝の活動はドリルタイム。ことばの使い方を復習しています。

 

 図書館では、楽しい読書活動(アニマシオン)が見られました。「そらいろのたね」という絵本を使い、登場人物のカードが配られ、一人一役を担当します。その名前が読まれたらカードをあげます。

「そらいろのたね」の言葉に全員がカードをあげています。「そらいろのいえ」というのもあってそのときはあげません。よく聞いていないと間違えてしまいます。

「どうぶつが・・・」と司書の先生が読んだので、動物のカードをもっている人たちがさっとカードをあげました。

 1度目は朗読を聞いただけでしたが、2度目の朗読の時にはこの活動が入り、聞き方の集中度はぐっとアップしたようです。また、役になりきって楽しむことができたと、一番たくさんカードをあげた主人公を担当した児童が感想を述べていました。

 図書館では最近入った「サバイバルシリーズ」が人気です。みんなが順番に読めるように割り当てが決められました。仲良く読みましょう。そして、図書館神社も出現し、本に関するお願い事(絵馬)が飾られています。