ブログ

5年生、バケツ稲がスタートしました。

 3年生になると、総合的な学習が始まります。5年生の一学期は、「お米を作ろう」という単元で、バケツ稲に取り組みます。

 今日は、JA福島さくらの方に来ていただき、種まきを教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 終わった後、子どもたちから、

「稲を植えるのは大変だった。」

「この稲を大切に育てていきたい。」

「もっと食べ物を大切にしたい。」

という声が聞かれました。自分たちで食べ物を育てていくという貴重な体験。多くのことを学ぶことができたようです。

 

 

 

 

 

 

 今後、どのように育っていくのか、とても楽しみですね。この学習を通して、食べ物を大切にする心や、物を育てることの大変さを育てていきます。