ブログ

今年度初! 第1回いわき生徒会サミット(全体ミーティング)

10月30日(土)に、 12時20分~16時45分から今年初めての

第1回いわき生徒会サミット(全体ミーティング)が行われました。

 

今回のいわき生徒会生徒会サミットの活動は、「いわき市のふるさとCM」の製作でした。

 

このCM作りの目的は、

「新型コロナウイルスの影響により、学校が休校になったり、多くの活動も制限されてきました。

 これまで人類が経験したことのないこの体験を通して、改めてふるさといわき市の良さを

 見いだされたのではないかと考えています。そこで、コロナ禍で改めて発見できたいわき市の良さを

 CMにして、それを後世に残す」というものです。

 

ということで、私たち上遠野中学校は「いわき市の良さ」は何なのかを考え、その意見を募集しました。

 それらの意見を生徒会サミットに持って行き、他学校の生徒会長と意見交換をしました。

私たちの意見とまた違った意見も聞くことができたので、新たな気づきもありました。

 

私が、今回の講師 大熊 雅士様から聞いたお話の中で特に印象に残ったのは、

パー・グー・ギュ~発想法」です。

 

 

パー・・・人の意見を否定せず、とにかく意見を出し合う。

グー・・・意見を整理整頓していく。

ギュ~・・・さらに意見を絞り出していき、最終的に究極のものを作り上げる。

 

 

今回の生徒会サミットでも、この発想に基づいて話し合いを進めました。

この発想法は様々な場面で活用することができると思います。

皆さんも、なにか話し合いをするとき、なかなか決まらないということがあれば、

この「パー・グー・ギュ~発想法」を活用してみてください。

 

 

 

次回の生徒会活動のHPでは、第2回生徒会サミット(全体ミーティング)について

発信したいと思います。

 

 

次回もお楽しみに!!