こんなことがありました

出来事

お祝い 感動を、ありがとう…。(令和2年度卒業証書授与式)

 本日3月23日(火)、卒業証書授与式を行い、令和2年度の教育活動が全て終了しました。卒業生51名が小名浜第一小学校を巣立っていきました。保護者や地域の皆様には、様々な面でご支援・ご協力をいただき誠にありがとうございました。
 感染症拡大防止に伴い臨時休校や分散登校、行事の中止や縮小など当たり前のことが当たり前にできなかった1年間ではありましたが、今日こうやって51名の仲間と先生方、そしてたくさんの保護者の皆様に見守られ、卒業式を迎えられたことは、この上ない喜びです。
 卒業証書授与式では、さすが本校自慢の卒業生、全ての所作において「凜とした姿」で、6年間の集大成にふさわしい態度で行うことができました。式に参加できなかった5年生からの「はなむけの言葉」、そして6年生の「別れの言葉」を事前に収録した映像の上映時には、涙ぐむ保護者の方々もおられ、式場全体が感動に包まれました…。
 終了後の見送りは、教職員だけではありましたが笑顔で学び舎を後にしました。この素晴らしい卒業証書授与式は、思い出として一生の宝物になることでしょう。
 小名浜第一小学校の卒業生51名のみなさん、感動をありがとう…!

お祝い 修了おめでとうございます…。(1~5年生)

 1~5年生の修了式を、リモートで行いました。各学年の代表の子どもたちは、とても立派な態度で修了証書を受け取ることができました。式辞では、「出来るようになったこと」と「まだ努力が必要なこと」をはっきさせて4月6日を迎えることを約束しました。

 本日はお子様の修了誠におめでとうございます…。

お祝い 修・卒を祝うかのような…。

 令和2年度最終日、子どもたちの修了・卒業を祝うかのような素晴らしい天気になりました。5年生を中心とする朝の登校もスムーズで、子どもたちの元気なあいさつが学区内に響き渡っています。今日が、子どもたちにとって、保護者の皆様にとって最高の一日となるよう教職員一同で努めてまいります…。

キラキラ 準備万端、整いました…。

 5年生の子どもたちが、一生懸命通路や式場の清掃を行ってくれました。目標としてきた6年生の卒業式のために…。自分たちの参列はかなわないけど、その分心を込めてピカピカにしました。子どもたちが下校した後は、全職員で最終点検。コロナ禍のために、当たり前のことが当たり前にできなかったこの1年、最後だけは、巣立ちの時だけは…、在校生そして教職員、全員で心を込めて準備しました。卒業生の皆さん、そして保護者の皆さん、お待ちしています…。

学校 最後の練習…。(6年)

 6年生は、明日の卒業証書授与式に向けて最後の練習を行いました。予行を踏まえての修正点や全体の流れを通しての確認などです。当たり前のことを当たり前に出来る喜び、明日は、6年間の集大成です。一人一人が輝く瞬間を、どうぞお楽しみに…。

笑う ゲームで楽しく…。(4年:外国語活動)

 4年生の外国語活動の授業の様子です。最後の授業(年間35時間)ということで、単語カードゲームやビンゴゲームを通して、4年生で学習した内容(特に英単語)の復習を行っていました。来年度からは、「外国語」になり年間70時間学習する予定です。

ハート 2年生の授業から…。

 2年生の授業の様子です。1組は道徳科、友だちの良いところをメッセージカードに書き伝えていました。2年間一緒に勉強した友だち、沢山の良い面を見ることができたようです。2組は学活、「春休みの過ごし方」をもとに事前指導を行っていました。具体的な指導により、子どもたちも自分のこととして考えることができました。

 

お祝い 「皆勤賞」を授与しました…。

 本日、お昼の放送時に6年生3名に「皆勤賞」を授与しました。皆勤賞とは、6年間1日も欠席せずに登校したことを賞するものです。皆勤賞にふさわしい、立派な態度で受け取ることができました。

 

給食・食事 3月22日(月)今日の給食【本年度最後の給食】

 今日の給食の献立は、赤飯・ごま塩・牛乳・鶏肉の唐揚げ・さわにわん・お祝いケーキです。総カロリーは、720㎉です。

 今年度最後の給食でした。コロナ禍の中、小名浜学校給食共同調理場の皆様には、いろいろなご苦労が多かったと思います。そんな中でも、毎回美味しい給食を作っていただき本当にありがとうございました。そとて、ご馳走様でした。来年度もよろしくお願いします。

期待・ワクワク 心を一つに…、良い経験をしました…。(3年:音楽)

 南校舎3階に、軽快な「ミッキーマウスマーチ」が流れています。3年生が学級ごとに練習を積み重ねてきた曲です。今日は、その発表の日。(残念ながら発表の様子の写真はありませんが…。)自分のパート(楽器)に責任を持ち、学級全員で心を一つにして取り組んできました。発表は、全員の気持ちが一つになったとても素晴らしい演奏だったようです。来年度の4年生の対外的行事「小名浜方部音楽祭」に向けて、とても良い経験をしたようです。