こんなことがありました。

今日の出来事

勿来一中に昼がキタ~(今日は最後の給食なので、各学級に取材に行ってみました)

なんて聞いたか忘れてしまいました・・・

「3学期も授業に集中した人」だったかなあ

「来年の中体連はいただきだぜ、と考えている人」だったかなあ

「来年度はナンバーワンよ、の人」だったかなあ

 

「あてはまる人、手を挙げて~!」と言ったら

ここでも

ここでも

ここでも

ここでも

ここでも

ここでも

ここでも

で、今回のメニューはこれでした。

個人的には大好きな組み合わせです。

今日もごちそうさまでした。

給食センターの皆さん、一年間ありがとうございました。

 

 

 

今日のいわきは、きれいな晴天です。

真っ青な空の下では

サッカーです。

んっ、これはスローインかな、シュートかな?

それにしてもあまりの青空で、雪の深い地域の方になんだか申し訳ないような気がします。

この週末の更新はありません。(ちょっとPC端末の調子が悪いので)

卒業式の後

3年生が登校しないので、ちょっとさびしさはありますが、通常通りの学校生活が進んでいます。

こちらは朝のあいさつ運動です。

以前と変わらぬ元気なあいさつが響きます。

(ジャージ姿のみなさんは「朝の体力作り」に参加したメンバーかな。)

卒業生を送り出した教室をのぞくと

なんだかジーンとしますね・・・

授業は通常通りに進んでいます。

こちらは5組の国語です。

画面を見ながら「蜘蛛の糸」の朗読を聞いています。

(朗読を聞いていたら、ちょっと気がつきました。「仏教」では「天国」ではなく「極楽」と言うのですね。)

 

 

ご卒業、おめでとうございます。

天候にも恵まれ、最高の卒業式を行うことができました。

卒業生・在校生のスピーチや式歌、動きも素晴らしかったです。

立場上、カメラを持ち歩くわけにはいかなかったので、

前日の準備段階の写真を一枚だけ掲載します。

会場である体育館フロアの準備中に、外で音出しをしている吹奏楽部員です。

こういう人知れぬ取り組みの積み重ねが、今日のような感動的な卒業式につながったのでしょうね。