こんなことがありました。

本日の学校のようすを中心にお届けします

会場練習

・吹奏楽部は、大会に向けて会場練習です。

※大会前なので、動画は一部です。当然、大会本番は録画・録音・撮影禁止ですので、唯一の会場風景となります。当日撮影できるのは、演奏後の会場外での集合写真のみとなります。本番は、ひたすら静かに聴き入って、ひたすら演奏後に拍手するのみです。

※音楽には腕力が必要であるらしい。

 

非核平和都市宣言

・本市は、非核平和都市宣言を行っています。

青い空 碧い海 緑の大地
そして豊かな明るい暮らしは
わたくしたちいわき市民のみならず
平和を愛するすべての人々の共通の願いである

しかし 地球上では
ますます多くの核兵器が貯えられ
世界の平和に深刻な脅威を与えている
一刻も早く核兵器をなくさなければならない

このかけがえのない美しい地球と
世界で唯一の核被爆国という痛みの中から
世界中に核兵器の廃絶を強く訴える
「核兵器はつまらないからよせ」と

そして平和な社会をはぐくみ築いていくため
いわき市は 永遠に「非核平和都市」であることを
ここに宣言する

昭和61年3月31日制定

厚労省 今年の「仕事休もっ化計画」より

・学校職員も、仕事はチームで行い、休みやすい職場環境でなければ、無理が生じて、子ども達に充実した指導・支援を行えません。疲れ切った暗い表情、余裕なくイライラしている先生から学ぶことは、マイナスの感情のみです。

 それは、教職員のみならず、働くお父さん・お母さんたちも同じ、いやそれ以上なのです。

ろうきん杯 (サッカー部)

・雨天の中、新舞子で開催されました。サッカーは、基本的に全天候スポーツ、雷以外なら実施するものです。そんな中、今日は3-0で勝ちました。

ろうきん杯 サッカー 組み合わせ

・本日開催予定のろうきん杯 サッカー 組み合わせ です。中体連県大会を見据えた戦いをしてほしいと思います。そのためにも、今日は冷静に反省点を分析しましょう。

 

県中体連 陸上大会 入賞者や表彰式

・入賞者と表彰式です。「家の子ってどうよ」と自慢したい気持ちを抑えて、表面上は、「いや~うちもまだまだですよ」と謙遜してみたり。

※表彰写真 1枚追加 7/8 (引率撮影)

・1~3位の生徒が全国標準突破 全国大会へ

 

県中体連 陸上大会 総合優勝!

・学校で夜まで会議があり、アップが遅れました。さて、本日は福島まで応援に行きましたが、内容も結果もすばらしいもので、全校生徒を連れていって一緒に応援させたかったと心底思いました。

まずは、結果から。

全国につながった、100分の1秒差 劇的勝利 ! みんな泣いてました。

・県制覇 みんなでつかんだ勝利。

 

生徒会による意見箱

・学校をよくするためにと、生徒会役員が考え、意見箱を各所に設置しました。まじめに考えた意見は生徒への信頼につながり、学校生活の生徒による自主性が認められます。いいかげんなふざけた意見は、生徒には任せられないということで、先生主体のしばられた生活になります。

 

がんばれ 水泳部

・子ども達が泳いでいる部活の時ではなく、水が落ち着いている午前中に、毎日プールに入り、網で落ち葉等のごみをすくっています。少しでもきれいな水で、ごみを気にせずタイムを縮めるために専念してほしいと思うからです。まあ、水中ウォーキングにもなりますので。

陸上部 県大会へ出発

・陸上部は今朝、県大会へ出発しました。大会は福島市にて金曜日まで開催されます。まずは、自己ベストを出してくれればと思います。

※平日における中体連の大会は、引率者のみが「出張」扱いとなります。平日開催の県大会への教員の「応援」としての参加は、「年休」をとっていっています。さらに本校は県大会へ出場する部が多く、管理職で年休をとって分担しつつも、ルート上応援に行けない大会もありそうです。

がんばれテニス部

・大人数のテニス部ですので、余計な手出しは多分迷惑かと思い、せめてペンキ塗りで応援します。

・塗装前

・塗装後

・塗装前

・塗装後

ご視聴、よろしくお願いします

・新しい記事や動画をアップし続ける鮮度は大切ですが、昨日の記事がもう古く感じて見られなくなるのもちょっと哀しいものです。昨日の壮行会は、子ども達が900人を前にして抱負を述べたものです。相当緊張もあったろうし、何より保護者の立場からすればどこの学校でも見ることの出来ない、貴重な映像です。今日は、通常の学校生活ですので、あえて新しい記事等をアップしませんので、昨日の動画等をもう一度ゆっくりとご覧ください。

※とはいえ、せっかくですので、なかなか普通アップできない吹奏楽部の動画をちょっと追加します。

表彰

・今日の表彰のようすです。

※陸上部は入賞者が多く、壇上では並びきれず壇下にての写真撮影です。うれしい悲鳴といったところ。

Your name is…?

・Who are you?(お前は誰だ?)

・in our dreams,that guy and I are…switching places!?(私、夢の中であの男の子と入れ替わっとる!?)

・If we see each other,we'll know(私たちは会えば絶対すぐにわかる)

・Someone dear to me,I don't want to forget.I shoudn't forget!(大事な人、忘れたくない人、忘れちゃダメな人)

・I'm always searching for something(ずっと何かを探している)