こんなことがありました。

本日の学校のようすを中心にお届けします

校庭の部活動

・進路関係の事務作業のため、部活顧問がすぐには来れません。そんなときは、私など代わりの職員が看護するようにしています。

※動画あり 写真ではわかりづらいのですが、寒く土ぼこりの舞う最悪のコンディションです。

新 美術室(2-6)

・新しく増設された美術室での授業のようすです。

※今まで、教室不足から美術室はひとつしかなかったのです。子ども達が少しでも活躍できる場が増えることは、素直にうれしいものです。

 

進路への悩み(主に3年生)

・入試関係の事務が進む中、子どもにとっては、例えば面接の答え方や答える内容など、これで正しいのか、悩みが多くあります。こんなとき、もやもや考えていても始まりませんので、ズバリ担任や他の職員に遠慮なく聞くしかありません。心の悩みに近いものでもありますので、体調が悪いとき授業中でも保健室にいくように、受験を最優先と考えて、できるだけ早く解決してあげたいと考えています。私のところにも時間を見つけてほぼ毎日多くの3年生が訪れています。個人的に中学校の教員一本ではなかったので、経験からなる実践的なアドバイス(いいかわるいかは、相談にきた人にきいてください)をしています。役に立たない場合もあるかもしれませんが、自信をもたせることはできると思っています。

言い方は悪いかもしれませんが、受験は戦いです。よろいではなく、剣や牙をもたせたいのです。ペーパーテストの点数はもちろんですが、他校に負けない人間性の「主張」も進学先に届けさせたいのです。

県南地区の学校の活動から

・今日は、所用により県南地区です。 現在白河駅にある、ペットボトルによるイルミネーション 各校・各団体による作品です。

※帰りは明日朝かな。

いわきバスケットボール選手権大会(小名浜二中)

いわきバスケットボール選手権大会のようすです。今日は、下記のサッカー民友杯もありましたので、小名浜二中→GF→小名浜二中といったりきたりでした。サッカーもバスケも負けたときはくやしく、気持ちが沈みますが、何度もいうように負けて得るものがありますので、最終的にどこで勝利を得るかと考えていきましょう。

何より、子ども達は、結果はともかく経過では全力を尽くしているのは、動画からもわかるはずです。

民友杯(サッカー部 いわきGF)

・昨日の大会にて勝利した本校サッカー部は、本日クラブチームとの対戦です。0-2で負けましたが、得点を許したのは2点ともほぼ同じ状況でしたので、今後対策をしていきましょう。負けて得るものがあるものです。次がんばりましょう。

今日は会議です

今日は、校長が集まる会議があり、部活など子どもたちの頑張りが見られませんでした。残念でしたが、来賓の市長様や市教育長と直接お話をさせていただきました。

復帰しました(2-3にて)

・病気によりしばらく休んでいた本校職員が復帰しました。まだ、完調ではありませんので、ご配慮よろしくお願いします。

※背中からおなかにかけて、ぐるっとコルセットをまいています。

泉地区新年交歓会

・本校箏曲部が演奏依頼を受け、出演しました。見事な演奏に地域の方々も喜んでいました。遅い時間でしたが、地域からの要請であり、市長様や議員の皆様にも聴いて頂き、本校のすばらしさをまたひとつ示すことができました。

※動画あり

 

 

理科の授業(2-7)

・台風の学習において、防災の観点から学習してみました。風の流れから防風についての思考力をはたらかせています。

いよいよ忙しくなってきました

・今日は、授業支援4時間、3年生との教育相談で2時間と余裕がなく、記事の更新はできませんでした。しかし、どの生徒も新学期始まっての授業に熱心に取り組んでいました。

※写真は、バレーボール2018ジュニアオリンピックカップに選出された本校生徒からのおみやげです。各部の大会予定など子ども達のために使わせていただきます。ありがとうございます。

第三学期始業式 式辞

式  辞

新年あけましておめでとうございます。
生徒のみなさん全員が無事に冬休みを過ごし、今日から三学期のスタートが切れることをうれしく思います。
第三学期は、暦の上では年の初めに当たりますが、学校にとっては、一年間の大きな締めくくり、そして、次の学年に向けての最後の準備期間になります。
自分の将来をしっかりと見通した上で、周りに何かをしてもらおうと期待するだけでなく、自分で自分を変えていく努力ができる一年のスタートにしてください。
特に、受験に向けて、冬休み中でも努力を続けてきた三年生のみなさん、どうかこれまで築いてきた伝統を後輩に託せるようサポートしてください。そして、一、二年生のみなさんは、その想いや願いを三年生が卒業するまでの間にひとつの形になるようリーダーを中心に、みんなで協力し合い自分達にしかできない泉中を自分達の手で創り上げてほしいと願っています。
最後に、これまでの自分自身をしっかりと見つめ、意欲を持って行動し、明るく爽やかなあいさつができる、正しい考えや判断力に裏付けられた言動がとれる、相手を思いやる気持ちを大切にする泉中生であることを期待し式辞といたします。

 

木版画なんです

・以前一緒に勤務してことのある、現市内のある高校の教頭先生からいただいた年賀状です。美術の先生ということで、これは写真ではなく「木版画」だそうですよ!

「・・・学校説明会でもお世話になりました。HP拝見しました。・・・」

このように、皆さんのがんばりをWebを通しても多くの高校の先生が見守ってくれています。

今日の部活動(バレー男子 小野中)

・今日は、男子バレー部が小野中にて練習試合です。

※動画あり 保護者の皆様、本校Webを見て頂き、ありがとうございます。子ども達のがんばりを見て頂き、子ども達の励みとなることが、「学校への協力」にもつながります。

 

しぶんぎ座流星群

 しぶんぎ座流星群は、ペルセウス座流星群、ふたご座流星群とともに三大流星群と呼ばれています。今年のしぶんぎ群の極大は、1月4日の11時頃と予報されています。このため3日の深夜から4日未明にかけて観察に適した時間帯となります。今年は月明かりの影響がほぼありませんので、よい条件で観察できます。1時間あたり30個程度の流れ星があることでしょう。観察では、望遠鏡や双眼鏡ではなく、肉眼で観察します。星が流れる方向は放射点(うしかい座)の方向とは限らず、空のどこを見上げていても、見られる確率は同じですよ。4日の3時頃から明け方まで観察するとよいでしょう。

※ちなみに、0:20頃 天頂付近で北から南方向にゆっくりと流れ星が走るのを見ましたよ。一等星より明るい感じです。

しぶんぎ座流星群の極大予想は日本時間で1月4日の11時。(提供:国立天文台)

レコ大と紅白から学ぶことは多い

・ここ数年、なんとなく年末の歌番組から離れていましたが、この年末は違い歌番組のほうにチャンネルを合わせていました。なぜなら、本校の3年生女子が一生懸命練習したU.S.Aをはじめ、すばらしいダンスパフォーマンスを見て聴くことができるからです。プロのすばらしさとして、特に歌とダンスのどちらも手を抜かないことへのこだわりや、激しいダンスをしながらも生で歌うこと、ダンサーとのシンクロ率のすばらしさ、ステージを共にするダンサーやバンドやスタッフへの尊重の表れなど、ひさしぶりにわくわくし、学ぶことの多い時間でした。もう30年以上前になりますが、M,ジャクソンの「スリラー」のHiFiビデオテープ!を9800円!で輸入して、ダンスパフォーマンスにあこがれ、何回も見ていた頃を思い出しました。

しかし、ダンスパフォーマンスのかっこよさばかりに目を向けてはいけません。相当な基礎力を身につける地道な努力が必要なのです。もちろん、ふだんの生活において、「言われたらすぐ動く」ような人でなければ、到底基礎力など身に付かず、ダンスをする資格さえありません。「宿題やったの?」「自分の食べた食器片付けたの?」部活も同じことです。

○・・・・「はい、すぐやります」

×・・・・「うるさいなぁ、後でやるよ」

また、結局どうせやるのですから、言われる前にやりましょう。先にやれば「ほめられます」。後でやれば「しかられます」。やることは同じなのにね。

 

水平線は薄曇り

・初日の出 水平線は薄曇りで、ちょっと時間がたってからしっかり見えるようになりました。

大晦日、泉中Webなんか見ていてはいけない

日頃より本校Webにおいでいただきありがとうございます。でも、今日は本校Webなんか見ていないで、家族で楽しく過ごしてほしいと思います。

2018年も残り数時間となりました。振り返れば、今年もたくさんの出来事がありました。

ありすぎて、敢えて振り返りませんし、3年生は振り返るより前を見て戦いに臨まなければなりません。中学校生活において最も大切なこと、最も喜ばしいことは、進路の達成ですよね。私たち教職員は、単なる見守りではなく、様々な方面から生徒の皆さんを実務的に支援していきます。

さて、干支は「猪」になります。2019年は猪突猛進で皆様と一緒に頑張っていきたいと思っています。

来年もなにとぞ変わらぬご厚誼のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

今日の横浜

・卓球の応援のあと、所用により横浜へ ちょっと変わったものやきれいなもの、理科的なものがあったので子ども達に見てもらいたく、ご紹介します。

※Webアップのための機器の撮影調整や画像修正テストも兼ねています。

・赤レンガ倉庫に謎の足場が。

 

・光を分光させて虹にしたライトアップ

・LEDの効果的な活用ですね。

 

 

本日より年末・年始の休日

・公立学校は、本日より3日まで年末・年始の休日になります。各ご家庭におかれましては、帰省したり、親族が集まったりと、楽しいひとときを過ごすことと思います。そんなとき、会話のきっかけやお子様の励みとなるように、ぜひ「世界一」を自負している本校Webを、親族ご一同でご覧いただき、会話を弾ませるきっかけとしていただければと思います。もちろん、本校生徒は800名を超えていますので、全員を平等に掲載することは不可能です。もしかすると、文化祭の合唱のみかもしれませんが、お子様の生活環境の一端を伝えることはできます。

 なお、当然3日まで本校生徒の活躍等は掲載できませんが、個人的にお子様に見てもらいたい、学べるもの・美しいもの・驚くようなもの があれば、掲載する予定です。

今日の部活動(テニス女子)

・今日は、女子テニス部の練習のようすです。強風による砂埃、そして寒い中がんばっていました。

※動画あり しかし、人数が多くなってしまう本校の各部はスペース的に大変です。個人的にはテニスならラケットをもってきて、乱打とかやりたいものですが、そのスペースを少しでも子どもに使わせなければならないことでしょうね。

 

「よい子ではない」場合、サンタからのプレゼントは?

・よい子のみなさん、サンタさんは来ましたか、というか、ちゃんとしたプレゼントでしたか?

 さて、もしみなさんが英国圏に住んでいて、よい子じゃない場合は、サンタさんが置いていくプレゼントはなんと石炭やじゃがいもだそうですよ。プレゼントだと思って喜んで包みをあけてみたら、石炭・・・・・。ショックでトラウマものですよね。ちなみにドイツではブラックサンタ(下 昔の人が考えていた図 ほぼほぼ悪魔だな)がいて、さらに悪い子どもはススが入った袋などで頭を叩かれたり、どこかに拉致されたりするそうです。・・・・・よい子で生活しましょうね。

 

(出典 https://matome.naver.jp)

 

 

Merry Christmas to ALL!

Wishing your family peace and love at Christmas and always.

さて、クリスマスに関連する英語表現を紹介します。

※子どももいない、寂しいクリスマスで暇だから、ではありません。

a church・・・教会
celebrate・・・祝う
holiday・・・休日

Santa Claus・・・サンタクロース
chimney・・・煙突
reindeer・・・トナカイ
sleigh・・・ソリ
wreath・・・リース
decoration・・・飾り付け
candle・・・ろうそく
ribbon・・・リボン
candy came ・・・キャンティケイン(ステッキの形をしたキャンディー なんか飾り付けてで見たことあるはず)
Christmas stocking・・・プレゼントを入れる靴下(各家庭ごとサンタによってプレゼントが違うらしいが、サンタだって頑張っています。お正月のお年玉とかいう別の宗教の風習?も近く、サンタにとっては苦しい1週間なんです。)

 

いわきウインターキャンプ大会(バスケ 本校)

いわきウインターキャンプ大会(バスケ 本校 南部アリーナ)が開催されています。

※本日は、本校での男子チーム 動画もアップしますが、いつものように、点を取られた状況のほうをよく見て、改善していきましょう。

 

生徒会長サミット 実践報告会(文化センター)

・本日午前中は、生徒会長サミット実践報告会です。本校生徒3名が発表等を行いました。

※動画あり

・先日、本校においでいただいた、吉田教育長のあいさつです。

・議長あいさつ

・本校生徒の出番 多くありました。

・市長様より

2学期 終業式

・終業式 式辞 の前に、今年最後の学年ごと学級対抗一回勝負です。勝って今年を終わったのは、果たしてどのクラスか。

 

 

2学期終業式 式辞

・この二学期は、みなさん一人ひとりが輝き泉中をみんなの手でよい方向に変えていこうと責任を持って、仲間と協力し、支え合いながら努力してきた姿が大変印象的でした。
 自分達の責任で学校生活をよりよく充実させるために工夫された「花立祭」や「合唱コンクール」がありました。実行委員を中心に自分達の手で企画・運営を行い、成功させたことは、どんな場面においても自分の考えや想いを相手にわかりやすく説明したり、相手を説得する発言ができることにつながり、組織の中の役割や立場をよく理解した言動がとれることになるものです。
 生徒会役員が中心となって、ノーチャイムについて激論をかわし話し合ったことは、本校の生活の見直しについて全校生徒が真剣に考えるよいきっかけとなりました。
 みなさんの日頃の頑張りは保護者や地域の方々の心に訴えるものが多く、そんな成長してきたみなさんを私は誇りに思っています。
 さて、第二学期が過ぎ、いよいよ引き継ぎの時期になりました。受験に向けて、難関突破のために努力を続ける三年生のみなさん、どうかこれまで築いてきた伝統を後輩に託せるようサポートしてください。そして、一、二年生のみなさんは、その想いや願いを三年生が卒業するまでの間にひとつの形になるようリーダーを中心に、みんなで協力し合い自分達にしかできない泉中を自分達の手で創り上げてほしいと願っています。
 最後に大きな成長を成し遂げた陰には必ずみんなを支えてくれるたくさんの協力者がいることも感じられる人になってください。
 そして、自分には価値があり尊敬されるべき人間であると思える自尊感情を持てる人になってくれることを期待し、式辞といたします。

表彰

・本日も多数の生徒の表彰がありました。

放課後 体育館 (主に女子バレー)

・職員が学年ごとに打ち合わせ中のため、今日は主に女子バレー部の看護に行きました。男女ともスパイクの滞空時間が伸びてきて、成長をうれしく思いました。もっともっと伸びる素質があるな。

※個人的に見入ってしまい、ちょっと熱くなり、スパイクを打ち込むための手をあげる角度とか、スパイクにいくまでの足運びが格段によくなったことなどを話しました。まあ、余計なことなので、聞き流してくださいね。年寄りはつい口を出してしまうなあ。

中学校時代の最大の喜びは

・中学校時代の最大の喜び、うれしいことは何でしょうか。再確認です。

中体連等の大会で優勝することかもしれませんし、文化的なイベントで受賞することかもしれませんね。

 しかし、たぶん最大の喜びは、志望校合格等の「進路の達成」ではないでしょうか。どんなにいい成績をあげても入賞しても、最後の最後で入試不合格となり志望校にいけなかったら、なんにもなりませんよね。

 本校の生徒は、本日の動画でもわかるように大変立派な態度です。様々な問題を抱えて悩みながら、それでも本当に健気にがんばっています。

 だからこそ私は、すばらしい子ども達が楽しいだけでなく、最後の段階で希望する進路達成を得ることを第一に考えて、あらゆる手段や方法のもと支援していきたいと思っています。

 必要なことをしっかりやらせること、しっかり楽しませること、そして進路達成をしっかり果たさせること 単純ですが、そういうことです。  

 

 

 

 

 

泉地区人づくり教育講演会

・本日、本校において泉地区人づくり教育講演会が開催されました。講師の先生は、なんといわき市教育委員会の吉田教育長です。市の教育長が学校を訪れて子ども達にお話をするというようなイベントは、たぶん本校が初めてではないでしょうか。

高校等合格「内定」に、うかれないように

・3年生はいよいよ受験シーズンに突入し、いくつかの私立高校等では合格発表が出始めました。合格内定し、さっそく進路が決まった生徒のみなさん、まずはおめでとうございます。今後福島県として最後のⅠ期入試も始まります。多数の合格者を期待していますし、期待できる本校3年生でもあります。

 さて、毎年のことながら、せっかく合格内定を得ておきながら、浮かれて調子にのり、飲酒や無免許運転、不純異性交遊など余計なことをして「内定取り消し」になってしまうお子さんが全国にいます。SNS等に高校の面接官の悪口を書き込んだり、法律違反になるような悪い行為の写真を考えなしにアップしてしまえば、進路変更をせざるを得ない状況になり、人生がきっと悪い方向に変わります。

 残念なことですが、これから受験する人の中には、合格が決まった人に対して「ねたましさ」をもつ人が必ずいます。「こういう悪いことをする生徒を、内定合格させるのか」毎年のように高校に、教育委員会にこんな情報が寄せられます。

 合格内定を得た生徒の皆さんは、余計な言葉や写真・動画をWeb上に決してアップしないようにしてください。保護者の皆様には、スマホ等の情報端末の使用状況をご家庭で厳しくチェックしてください。お子さんを守るためです。

ファイヤーボンズ選手来校

・ファイヤーボンズの選手が来校し、本校バスケ部の生徒にバスケットボールクリニックをしていただきました。プロの選手とのふれあいは、学ぶべきことが多くあり、もっとこのような機会を増やしたいと思いました。ともかくも、関係各位に感謝です。

※動画あり

 

 

 

 

いわき卓球選手権大会(南部アリーナ)

・本日開催された、いわき卓球選手権大会(南部アリーナ)のようすの一部です。才能を感じさせるプレーが見られました。もっと上手になる資質があります。

※動画あり 負けている試合もありますが、客観的にみて反省していくことで、次の勝利につながっていくものです。

 

明日の大会等

土日に開催される大会等で、現在私が把握しているものは下記のとおりです。

・いわき卓球選手権大会(南部アリーナ)、青少年ボランティア(錦公民館)、岩手県中学校剣道練成会(花巻市) 

 

花立TIMES 12月号

・生徒会本部より花立TIMES 12月号を更新いたしました。生徒会本部役員が後期になってから始めての投稿となります。今回の内容は、10月には花立祭、11月にはヤングアメリカンズと3Yジュニアの活動、12月22日にあるいわき生徒会長サミットの実践報告会のご案内になっています。3ヶ月間も間が空いてしまいましたが、内容が盛りだくさんなので、是非ご覧ください。by生徒会長

花立TIMES 12月号 修正済み.pdf

 

  

避難訓練

不審者対応の訓練を行いました。まあ、本校は武道経験者の職員が多くいますので、とにかく逃げて、助けを呼びましょう。また、知人が実は不審者であったという悲しいこともあります。今日はある職員が身近な不審者の例を演じてくれました。

※動画あり

・子ども達との楽しい会食、しかしこの後この職員が、不審者を演じることになるとは、誰もわかりません。

フレンドリーな不審者 ※この後は、しっかりやってくれました。

明日開催予定の各種大会

・こちらで把握している、明日開催予定の大会等は以下のとおりです。なお、校長は合唱部、副校長は吹奏楽部の応援に行く予定です。

○アンサンブルコンテスト支部大会中学校の部(アリオス)、いわきクロスカントリー大会(21世紀の森)、声楽アンサンブルコンテスト(矢吹町文化センター)、関東甲信越柔道大会(ぐんま武道館)、いわき志塾

ある2年生4クラスの教科満足度

・「百分率」の復習の際、2年生4クラスに「国、社、数、理、英、音、美、技、家、体の10教科のうち、楽しい、もしくはまあ満足しているという教科の割合は、自分にとって何%か」ということを尋ねてみた結果です。3~5教科について、まあ満足している生徒が多いといった結果(1教科10%)になりました。

 この結果から、すべての教科に対して満足している(テストの点数がとれるということだけではなく)といった生徒は1人しかいません。満足できる教科が少しでも多くなっていくよう、教える側として工夫が必要であり、学習指導力向上のため一層の努力をしなければなりません。

補強しなければならないこと

・本日は、数学(算数)の復習ということで、「百分率」の学習の支援を行いました。どの子どもも一生懸命取り組み、わかると素直に「ああそうか」と声を出してくれます。小学校の問題ながらも難問もあり、正直けっこう苦戦する場面もありました。

「忘れてしまった」のか、「やっていなかったのか」は、わかりませんが、百分率がわからないと、当然「湿度」の計算はできません。復習の大切さを実感しました。

さて、本校の生徒は、どの生徒も一生懸命課題に取り組んでいますが、思った以上に「忘れてしまった」「知らない」「わからない」ことが多くあります。震災の影響も少なからずあると思います。子ども達の素直な探究心をかきたてて、興味と関心のもと、知識として定着させることが私たちの使命です。管理職も一人の「教師」として、一人でも多くの子ども達と関わり、少しでも現状を改善しなければならないと痛感しています。

今日の授業(2-7)

・実験の様子の一部です。※動画あり 授業支援中のため、なかなか他の学年・学級のようすのアップができません。また、理科室も2つしかないため、よほどでないと使用できない現状です。

協力者

・実験終了後の洗浄を手伝ってくれた、「ペットボーラー」の皆さん。

今日の授業(2-3,5,9)

・空気中の水蒸気が水滴になるときのようすを調べる実験です。新しい取り組み方にチャレンジすることが、探求の本質です。

※動画あり

・・・・やらかしちゃったね。※新しいプリントをサービスしました。

 

 

市教育長による講演が本校にて開催されます

・先にプリントでもお知らせいたしましたが、第7回泉地区人づくり教育講演会が次の日程で開催されます。
日時→12月19日(水)13:30~15:10
場所→泉中学校体育館
講師→いわき市教育委員会 教育長 吉田  尚 様
  *演題「夢・目標、そして志を」
参加希望される場合は、12月5日(水)まで、プリントにある申込書を、担任まで提出してください。当日の駐車場は、正面玄関前になります。
尚、この件に関するお問い合わせがございましたら、泉中学校副校長までお願いいたします。

※地域団体が主催とはいえ、市の教育長が学校に来校し、子ども達や保護者の皆さんに講演を行う ということは、今まで聞いたことがありません。前代未聞なんですよ。

めひかリーグ(サッカー)

・本日、玉川中で開催されためひかリーグのようすの一部です。午前中の試合は勝ち、午後の試合は負けという結果でしたが、課題を明確にでき、今後に生かせる試合でした。

好間高等学校の校長先生より

・ただいま、好間高等学校の校長先生から電話連絡があり、国公立大学 推薦合格内定の生徒が出たという、喜びのお話がありました。わざわざ本校に進路情報をいただき、ありがとうございました。

 好間高等学校は、今個別指導に力を入れているとのことですが、結果としてあらわれてきました。本校の生徒にも、ぜひお伝えしてほしい、そして来てほしいと言っていただいています。うれしいことですよね。

バスケ部練習(泉小にて)

・男子バスケ部の顧問が所用のため、代理で練習を見に行きました。※動画あり

シュートフォームのコツは、こんな感じかな。まあ、勝手に思っていることなので、なによりも顧問の指示を優先してくださいね。

•足のスタンスは肩幅程度とすること。
•脇を絞ってヒジも開きすぎないこと。
•手の平の「腹」の部分はボールに触らない こと。
•シュートは、バックスピンをかけること。
•シュート後の手はリングに向けること。
•足先もリングに向けること。
•ジャンプシュート後は基本的には元の位置に着地すること。
•ジャンプシュートはジャンプの頂点でボールをリリースするよう意識すること。
•力を抜いてシュートをすること。(それができるためには体全体の筋トレが必要なんですよ )

立葵

・お子様を通しても配布しましたが、学校だよりを掲載いたします。子ども達の活躍が光ります。

褒める(認める)ことの大切さ

・昨日の職員会議において、先生方に子どものよさを見つけて「褒める」ように話しました。そのためには、例えば授業なら、そもそも子どもたちの主体的な学習の場面を設定することが必要になるのです。説明中心の授業では、「褒める」場面をつくることができないからです。

 子どもたちが、「やってみたい」という課題を、子どもの発達段階に応じて設定し、場合によっては遊びの形での「課題解決型」の学習過程を工夫しなければなりません。課題の設定や追究・表現など,自ら選択・決定する活動の中でこそ、「ほめる・認める」場面が表れ、それにより達成感や自信をもち,新たな課題に向かう意欲を高めることができるのです。それが教師として工夫しなければならないことであり、子どものよさを見つけ、それを子どもに伝えることが、教師の資質として最も大切なことなのです。もちろん、授業だけでなく、部活動などでも同じことです。 

 同様に、保護者の方にも子どもをよりよい方向に成長させるためのバランスのよい叱咤・激励・賞賛(虐待は通告となります)をお願いいたします。

  

平成30年度いわき生徒会長サミット実践報告会の開催について

・「平成30年度いわき生徒会長サミット実践報告会」が下記の通り開催されますので、お知らせいたします。
 
日時 :平成30年12月22日(土) 10時00分~12時00分 (午前9時40分開場)
場所 :いわき市文化センター 1階 大ホール
℡ 0246‐22-5431

アクセスマップ
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1448677713606/index.html

※下の添付ファイルをクリックして、必要に応じて印刷してください。

30案内(学校用).pdf

題字

・本校2年生の鈴木さんが、ある地方紙の「題字」を書き、その取材を受けました。

 

今日・明日は期末テスト

・今日と明日は期末テストです。集中を乱さないため、テスト中の様子の掲載はいたしませんので、どうぞご了承ください。

※同じような感じで、文化系の部活の練習の様子も、運動部に比べて、なんとなく撮影してはいけないと思っていますが、実際はどうなんだろうか?まあ、もう少ししたら、部の必要に応じて、新入生獲得のための広報をWeb上でしてもよいと思っています。

期末テスト直前 まとめの学習

・期末テスト直前ということで、多くの学級がまとめの学習をしています。その一部ですが2年生のあるクラスのようすです。こんなふうにどのクラスもしっかり復習に取り組んでいます。

評価のための課題

・3年生は、受験にむけてのラストスパートの時期となってきています。

さて、公正な関心・意欲についての評価は、難しいものがあります。簡単に言えば、教員が個々の子ども達の教科に関する関心や意欲への表現の違いをしっかり把握できるかということです。教科への取り組みを上手に表現できる(もちろん、生きていく上で必要なスキルなのですよ)お子様もいれば、本当は興味があるのだけれども、なんとなく照れくさかったりしてストレートに表現できないお子様もいます。いわゆる「表現力」で興味・関心のすべてを判断することはできませんので、公正な方法の一つとして「課題の提出」を求めることが多くなってしまいます。しかし、たとえば評価の時期、各教科が評価のための提出物を一斉に求めたら、子ども達にとって大きな負担になってしまいます。例え1教科20分でできるとしても、5教科なら100分の課題となってしまいます。

 小学校は担任が基本的にはすべての教科を一人で行いますので、日々の課題の分量のバランスはよいほうです。しかし、中学校は教科担当制ですので、どうしても分量のバランスが悪くなってしまいます。実際問題として、中学校では教科担当間で課題について話し合ったりする余裕はありません。甘やかすということではなく、日々の授業において、もし各教科よりの課題が集中してしまって過多な場合、遠慮なく学年主任や教頭にお話ください。

生徒会長サミット公演(いわき明星大 本番)

・本日続けては、茨城から戻っての夕方YA公演(いわき明星大)です。子ども達が楽しく活動していて、見ていて気持ちのよいものでした。

だそうです。ちなみにこのスタッフは、いわき市教育委員会のとても偉い先生です。

というわけで、本校関係者?のみの開演前のこの写真が精一杯。しかしながらこの写真撮影ももしかするとOUT。

終了時、大混雑。

東日本少年剣道大会(常陸大宮市)

・本日茨城県にて開催された、東日本少年剣道大会(常陸大宮市 いわきから約100km)の一部です。主に動画をご覧ください。決して勝っている場面ばかりではありません。素直に自分の反省として見てほしいと思います。

いわき生徒会サミット公演(練習)

・いわき明星大学において、18日(日)いわき生徒会サミット公演が開催されます。本校生徒数名が参加し、本日は夜20:00まで練習を行いました。他校に比べて、本校生徒のダンスのキレがいいと思ったのは、ひいき目かな。

 ※残念ながらわかりやすい写真や動画のUPはできませんので、雰囲気のみのお伝えです。

300個以上

・海外の友人から送られてきた水晶が、300個を越えましたので、本日、2年3,5,7,9組の理科係に放課後集まってもらい、2年生一人1個、観察に使用できるよう分配しました(大変積極的に働いてくれる理科係です。私の信頼の基準は、「やる」か「やらない」か、ですので)。水晶が成長する時間は、誰も正確なことはわからず、1mm成長するのに100年~100万年かかると諸説あります。まあ、どちらにしろ水晶にすれば、私たちの人生なんて本当にあっという間の短い時間なのでしょうね。

 期末テストが終わったら、何か時間をとって実験や装飾に活用したいと考えています。お楽しみに。

 ※本日も午前中すべての時間が授業支援のため、子どもたちの活動のようすの動画は、撮影する余裕がありませんでした。ちなみに、1-4では、英語と理科と学活をあわせたような授業支援を行いましたよ。

To first grade students

An English teacher, who is in charge of the first grade English class, was hospitalized. The English teacher is scheduled to leave the hospital about a week. It will be self-study for a while. Please study hard.

進路に関わる写真等の不掲載について

・三年生は、志願書を書くなど進路関係の活動を始めています。通常なら、生徒の日常の活動として写真や動画を掲載するところですが、個人の進路に関わる内容や活動については、一切掲載できませんので、どうぞご了承ください。

 ただ、三年生はどの生徒も希望に満ちて、問題なく一生懸命日々の生活に取り組んでいることを申し添えます。

今日の授業

・授業支援と三者相談中のため、なかなか時間がとれず、今日は、1-9と2-5,6の保健体育の授業のようすのみ、お伝えします。

※期末考査が近いため、復習をしているクラスがほとんどですので。