こんなことがありました。

湯本三中日記

ゴールデンウィークが終わりました

 日本全国的に外出自粛をしていたゴールデンウィークも、昨日で終わってしまいました。生徒達の連休明けの様子をお届けします。どの学年も連休明けとは思えない元気な姿を見せてくれました。

 1年生の体育の様子です。体育祭の全員リレーに向けて、バトンパスの練習を行いました。

 2年生は経済体験学習の事前学習を行いました。お金の使い方について様々な方法を学習しました。

 3年生は、一人の友達のいいところをいくつかあげ、それを聞いて誰のことを言っているか当てるクイズを行いました。いいところが上がると、皆「○○君のことだ!」などすぐに分かりました。

 正解が出ると、前に来て紹介してもらいます。

湯本三中の学校生活について考える

 本日、令和3年度生徒会専門委員会の委員長・副委員長・書記、学級役員の任命と度第1回の生徒会総会が行われました。

 生徒会総会は、密集した状態にならないよう、換気、ソーシャルディスタンス等に気をつけた会場レイアウトとしました。

 校長先生からは、生徒会という組織の仕組みや意義に加え、一斉行動などコロナ禍における生活についてお話がありました。

 生徒会長からは、この生徒会総会の意義について、新入生にもわかりやすく説明がありました。

 今回の議長はこの2人です。

 執行部や各委員長からの活動計画の発表に対しては、多くの質問が出され、特に上級生の学校生活への意識の高さが感じられました。

赤・青・黄、それぞれが協力して

 5月20日(木)に延期された体育祭ですが、1年生から3年生までの縦割りで3チームの編成で戦います。今日は先週に引き続き、それぞれのチームの誰がどの種目に出場するか、どのようなオーダーにするか、チームのリーダーを中心にチーム毎に話し合いました。

 生徒同士、学年の枠を外して交流を深め、心に残る体育祭にしてほしいです。

授業もどんどんと軌道に乗っています

 新学期に入り3週間が過ぎ、授業もどんどんと軌道に乗っいます。

 1年生の数学では、加法の交換法則、結合法則について学習しました。真剣そのものでした。(1-1)

 1年生の英語では、ウォーミングアップとして、小学校で学習した英語についてリスニングで復習していました。(1-2)

 2年生の社会では、歴史で享保の改革を学習しています。授業の中で重要な要素が出ると、関連した項目を確認するというように、歴史をまたいでフィードバックしていきます。

 3年生の体育では、体育祭に向けて基本的な運動を行いました。5月に行われる予定の体育祭では走る競技が多いため、しっかりと鍛えておかなくてはなりません。

 どの学年も、真剣に授業に臨んでいます。

来週で4月が終わります

 今日は4月最後の学級活動の時間がありました。それぞれの学年で、自分たちの生活について考えました。

 1年生は「中学生活と進路」を活用して、中学生としての生活をどのようにしていくか考えました。

 2年生・3年生は4月の生活を振り返り、新聞にしました。

 3年生の様子です。