1・2年生のできごと
1年生が書初めにチャレンジしました。姿勢を正し、お手本をよく見て「なかよくあそぶ」とフェルトペンで書きました。
子ども達は、ひらがなの筆順、とめ・はね・はらいの筆使い、文字の形など今まで学習した成果を発揮しようと真剣に取り組みました。

学級の2割の子ども達が、校内書初め大会に入賞しました。

学んだことを実生活に役立てようと子どもたちのやる気が高まりました。
 ◎「続きを読む」をクリックすると、2年生の出来事(1月22日、1月28日)がアップされています。
分かりやすいように、こちらでお知らせします。


2月5日(金)2年生 体育の時間「なわとび」
とび箱の運動が終わり、今週からなわとびの学習が始まりました。学習カードをもとに、たくさんの技に挑戦中。

前とび、後ろとび、交差とび、あやとび、かけ足とび、二重とびなど。


2月5日(金)2年生 生活科の学習{あしたへジャンプ」
今、生活科の学習で、自分のこれまでの成長の様子を家の人にしたインタビューをもとにまとめています。

写真は「1年生になってできるようになったことをまとめたカードをもとに、伝え合っているところです。
「一人で歩いて下校できるようになったよ。」
「漢字をたくさんおぼえたよ。」
「おそうじ、給食当番ができるようになったよ。」
等が出されました。


2月18日(木)2年生 国語の学習「みんなできめよう」
話し合いの仕方を学習しました。

グループごとに司会者を決め、その子を中心に自分の考え(理由もつけて)を意欲的に出し合う姿が見られました。

他のグループの子どもたちは、話し合いを見学し、友だちの話し合い方のよいところを見つけました。
話し合う子どもたちも見る子どもたちも目を輝かせ活動していました。次の時間も楽しみになります。

2月26日(金)2年生 英語の学習「ALTの先生と」
ALTのタヒ先生と交流しました。
まず、タヒ先生にあいさつや自己紹介のしかたを教わりました。

次に「進化ジャンケン」をしました。

もちろん、ジャンケンのかけ声は英語です。ジャンケンの前に、先ほど習った自己紹介をします。
ゴキブリ→ウサギ→ゴリラ→人間→神様と深化しながらジャンケンのしかたを覚えました。

3月3日(木)2年生 図画工作の学習「ぼかしあそび」
図画工作の学習で「ぼかしあそび」をしました。
自分の好きな色のクレヨンやコンテを選び、ティッシュや自分の指で夢中になってこすります。作品作りに集中する子どもたち。


自分や友だちを描きました。ぼかしの技法を学び楽しみながら描いた作品は、どれも個性あふれるすてきものばかりです。






2年生 体育の時間 1月22日(金)
子どもたちはとびばこ運動にがんばっています。
「よことび」。すばやく、安全に跳びこします。


「開脚とび」。踏み切り番を使って、力強く行っています。             


1月28日(木) 2年生 図画工作の時間「かみを立てた かたちから」
子どもたちは、図画工作の時間が大好きです。
今日の学習は、紙を立て方を工夫して台紙の上に作ったお家に、窓を開けたり飾りつけをしました。
初めてカッターを使っての学習。正しく安全にカッターを使うことを学び、だんだんと上手に使うことができました。


自分だけの「ドリームハウス」が完成しました。

お家の方のご協力に感謝です。ありがとうございました。
子どもたちは、たくさんの材料に思いをふくらませて活動していました。