こんなことがありました。

出来事

修学旅行説明会

本日13時20分より体育館で修学旅行説明会を実施しました。
説明会では、日程や行程の説明を始めとして、キャンセル料や加入保険などについて、担当と旅行会社の方から説明がありました。質問は出ませんでしたが、安心して旅行に出かけられるように随時、不明な点は旅行会社あるいは学校へご連絡いただければと考えています。実行委員会生徒の発表も立派でした。修学旅行、待ち遠しいですね。

 

 

学校評議員会

    本校と湯本第三小学校は、小中連携して様々な学校課題に取り組むために学校評議委員会を合同開催とし、学校評議員の皆様には兼任していただいています。会場は1年交代で、今年度は本校を会場としております。昨日は、第2回学校評議員会を行いました。学校評議員の皆様には、今年も学校運営に関する貴重なご意見をたくさんいただくことができました。ありがとうございました。

IPA「ひろげよう情報セキュリティコンクール」ポスター部門表彰

    昨日、IPA「ひろげよう情報セキュリティコンクール」ポスター部門において優秀賞を受賞した本校2年生の表彰を本校校長室にて行いました。

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)は、経済産業省のIT政策実施機関であり、このコンクールは、全国における児童・生徒等の情報セキュリティに関する意識醸成と興味喚起を図ることを目的として行われています。
 県内から349点の応募がありましたが、優秀賞は、ポスター部門・標語部門それぞれ1点のみです。
 福島県警察本部生活安全部長 國井祐典 様、同サイバー犯罪対策課 大津聡 様、五十嵐貴子 様にご来校いただきまして、國井様より直接表彰状をいただきました。お忙しいところ誠にありがとうございました。
 新聞社の取材も受け、応募のきっかけやポスターの意図などをしっかりと自分の考えを伝えていました。

 

本日の授業

2・3校時1年生家庭科調理実習の様子です。今日のメニューは、豚汁です。学校中に美味しそうな香りが充満していました。味噌の香りは、心を穏やかにしますね。ここでもタブレットが活躍し、将来の台所での活躍も期待されます。楽しい実習ですが、みんな真剣そのもので作業に取り組んでいました。

本日の授業

2校時1年生学級活動、5校時2年生道徳の授業の様子です。どの学年も電子黒板やタブレットの使用に慣れているのはもちろん、目的によってたくさんのアプリを使い分けていますが、それにも抵抗なく対応できています。意見の発表も遠慮することなくできて、活発な討論が繰り広げられています。

生徒会役員選挙「立会演説会」

 昨日、6校時目に、令和6年度前期「生徒会役員選挙」が行われました。各役職に1,2年生から5人が立候補しました。それぞれの立候補者は、これからの湯本二中のよりよい発展に向けて、何ができるのか、何をしたいのか、そんな熱い思いが伝わる演説会でした。

3学期の目標(2学年代表生徒) 

 始業式で三学期の抱負を発表する機会がありましたが、2学年では発表予定だった学級副委員長が欠席したため、委員長が代理で発表をしました。両者ともに素敵な目標をもって3学期に臨んでおり、大変立派ですのでご紹介します。 

2学年代表生徒代理(抜粋)

 私たち2年生は今年で受験生にもなり、この学校の「顔」になります。だから3学期は一日一日の時間を大切に過ごし、3年生になる準備期間として頑張っていきたいです。 

2学年代表生徒(抜粋)

3学期の目標は二つあります。一つ目は、休み時間の適切な過ごし方です。私たちの学級はとても活気のある良いクラスですが、休み時間には気が緩み、声が大きくなりがちです。皆で声を掛け合い、注意をしながら落ち着いた態度で休み時間を過ごせるように心がけたいです。

二つ目は、2分前着席の徹底です。授業の開始までに準備が整っていないことがあり、一年生のときから注意を受けていました。今年は受験生になるので、万全な状態で授業に臨みたいです。

私はこの二つを中心に、学級委員として周りの状況をよく見て声かけをしていきたいと考えています。

あと数ヶ月後には修学旅行も迫っています。お互いに声を掛け合えるクラスになり、どこへ行っても恥ずかしくない3年生になる準備をしていきたいです。

一年間の集大成となる三学期。四月から、頼りにされる三年生になれるよう、学年みんなでしっかりとした心構えをしていきたいと、改めて感じさせられた素敵な抱負でした。

 

 

 

3学期始業式

    全校生徒が無事に新年を迎えることができました。始業式では、「チャレンジ精神をもって、日常の全てに取り組もう」とお話ししました。今年も文武両道に渡っての活躍を期待しています。

 保護者の皆様には、引き続き学校教育についてのご理解とご協力をよろしくお願い致します。
 今年もよろしくお願い致します。
 式終了後は、学年代表による3学期の目標の発表、そして生徒指導主事からの諸注意等を行いました。※2学年の発表は、後日掲載します。

〇3学期の目標
 ・1年代表生徒
「僕は、この3学期に頑張りたいことがあります。それは、日々の生活や勉強などの面を強化して2学期よりも成長し、そしてこれからも気を抜かずに生活していくということと、みんなのためになるようなことを率先してやりみんなの役に立つということです。
 なぜかというと、勉強面では、1学期の期末テストでいい点数をとれてうれしくなって気を抜いて、2学期の中間テストではすごく点数が低くなって、期末こそ頑張るぞと覚悟をきめていたのに結局あまり勉強せずに満足いく点数がとれていなかったからです。3学期からは、決して気を抜かずに自分に厳しくして、テストなどで頑張ってテストで満足いく点数を取りたいと思います。
 次に生活面ですが、2学期になって学校やその環境などに慣れ始めて、どんどん気が抜けていって、先生が話をしたり放送中だったりするのに友達と話など、どんどん気が抜けてしまい他の人たちに迷惑をかけていたり、先生に注意されるようなことが増えてしまっているので、今までの自分の生活を見直してきちんと生活していきたいと思います。
 最後にみんなの役に立てるようになりたいのは、なぜかというといつもクラスはあまり静かではなくて、いつも学級委員長が頑張って注意しているけど、あまりいうことを聞かなくて困っているからです。静かにして欲しい人もいるし、ずっと委員長に言わせていると負担がかかって大変だから、できる限り僕も注意などをして、みんなが過ごしやすいクラスを作りたいと思います。
 僕は、このようなことをして前学期よりも成長し、みんなの役に立てる学期にしたいと思いました。」
 ・3年代表生徒
「ついに3学期が来てしましました。学年の最後の学期であり、とても大事な学期です。
 僕は、2学期少しだらけてしまったり、自分に甘くなってしまったことがあります。でも、3学期は、学年のまとめ、3年生には受験があります。そのためにも、一日の学校生活を大事にして、一日一日を無駄にしないように、勉強面、生活面、一生懸命取り組みたいと思います。受験は、今までのままでは、絶対乗り越えられないと思うので心を入れ換えて臨みたいと思います。
生活面では、体調を崩して勉強ができないということがないように毎日しっかり体調管理をしていきたいと思います。
 そして、1年生、2年生の皆さん、3年生みんなが頑張るので、委員会活動などでのサポートをよろしくお願いします。また、3年生になって悔やむ前に勉強はしておいた方が良いです。そして、悔いのない3学期にしましょう。」

クリスマスコンサート

 第34回常磐地区クリスマスコンサートが12月25日(月)にアリオスにて行われ、本校から吹奏楽部14名が参加しました。

「赤鼻のトナカイ」を含む4曲を披露し、会場にきれいな音色を響かせました。

1年生は、大半がデビューのコンサートとなりました。緊張した様子でしたが、初めての大きな舞台に堂々と臨んでいました。また、保護者の皆様には係等で大変お世話になりました。ありがとうございました。

2学期終業式

本日、無事に2学期を終えることができました。今学期も保護者の皆様に本校教育活動へのご理解とご協力を賜りましたことに深く感謝申し上げます。

表彰の後の終業式では、自分自身や取り巻く環境について、深く考え、成長して欲しいということをお話ししました。
終業式後は、生徒会役員による冬休みの過ごし方、生徒指導担当からの諸注意、そして学年代表による2学期の反省や3学期の抱負について次のような発表がありました。

1年代表生徒(抜粋)
 約4ヶ月あった2学期が終わりました。私にとっての2学期は、楽しい文化祭や、スポーツ大会があったからか、本当に短く感じました。そんな楽しい2学期のなかでクラス全体として反省すべき点があります。それは、休み時間や授業中の過ごし方についてです。私たちのクラスのよいところは、一人ひとりが明るく元気なところです。しかし、そのよい点がマイナスな方へ行ってしまい、とてもうるさくなってしまうことがありました。3学期からは、もっとたくさん呼びかけをしていこうと思いました。次に個人の反省です。私は、2学期で、苦手な教科の点数を上げつつ、得意な教科で現状維持するという目標を立てました。目標を達成するため、テスト期間中は1日2~3時間を心がけて勉強に励み、目標を達成することができました。3学期も、もっとたくさんのことにチャレンジしてみたいです。これらの反省を踏まえ、3学期では、個人個人の自覚はもちろんのこと、クラスのよいところを活かして前へ進められるよう、私たちがクラスの中心となって活動していきたいです。

2年代表生徒(抜粋)
私にとってのこの2学期は様々なことに挑戦した、とても充実した学期だったと感じます。挑戦したこととして学級委員長をしたことが挙げられます。委員長となった当初は、自分がクラスをまとめることができるのかとても不安でした。しかし、先生方や友人達の手助けによって徐々にうまくできたように感じます。3学期もクラスの代表として学級委員長の仕事をがんばっていきたいです。2学期の反省点は、2分前着席や無言清掃など今までできていた基本的なことが、クラス全体で見てもあまりできていなかったように感じました。3学期は2学期の反省を生かし、この学校の顔となれるような、そんな3年生になるための準備期間としてがんばっていきたいです。

3年代表生徒(抜粋)
 長かった2学期も今日で終わります。振り返ってみると、あっという間に過ぎていった気がします。2学期は、中学校最後の行事が多くありました。いろいろな行事を通して、私たちが成長した点が多くありました。中でも特に成長を感じることのできた行事は、文化祭です。
 中学校最後の文化祭は、3年生全体が力を入れていました。特に、合唱は、最高学年として力を入れなければいけませんでした。クラスが分かれている分、団結力が必要だったと思います。本番では、みんなの声が体育館に響き、記憶に残る素晴らしい合唱ができました。みんなで応援し合えることで創りあげられた合唱だと思います。
 学期の目標は、やはり受験についてです。冬休みが終われば、私立高校の入試や、テストなどの予定が入ってきます。また、県立高校を目指す人にとって、残り約2ヶ月という大事な時期です。同じ目標をもつ仲間として、また良きライバルとして、3学年一丸となって頑張っていきたいです。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。