ブログ

1学期

4年生、歯のブラッシング指導

 本日、4年生が歯のブラッシング指導の学習を行いました。

 学校医の方、歯科衛生士、養護教諭の先生で各教室を回り、カラーテスターを使って、自分の歯磨き具合を確認した後、正しい歯磨きの仕方を覚えていきました。

 

 

 

 

 

 

 学校医の先生から、

「小学校の間は、保護者の方に仕上げ磨きをしてほしい。」

「週に一回は、糸ようじなどで、歯と歯の間をきれいにできると良いですね。」

というお話をしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まだ、むし歯の治療が終わっていない子もいます。正しい歯磨き、むし歯の治療をして、健康な歯を守っていきましょう。

6年生を励ます会②

 続いて、走り幅跳び、走り高跳び、ソれトボール投げの選手が練習の成果を披露しました。

 

 

 

 

 

 

 走り幅跳びの選手は、全身を大きく使って跳ぶことができました。なんと、4メートルを超えた選手もいて、見ていた子どもたちから、思わず、

「すごい。」

という声が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

 今度は、走り高跳びの様子です。挑戦した高さは100センチメートルと110センチメートル、なんと115センチメートルを成功した6年生もいました。小学校1年生の身長ほどの高さのバーを見事に跳ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

 最後はソフトボール投げです。大きいボールを力強く投げる姿は、とても格好良いですね。

 

 

 

 

 

 

 会の最後は、5年生をリーダーとした、1~5年生の平五小応援団のみんなで、6年生にエールを贈りました。高学年になった5年生、頼もしかったです。

 多くの人たちからエールをもらった6年生。今までの練習の成果を存分に発揮し、本番では、

「過去の自分の記録に勝つ」

ことを目標にがんばってください。

6年生を励ます会①

 本日、平方部陸上競技大会に出場する6年生のために、励ます会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 開会後、それぞれの種目に出場する6年生が練習の成果を披露しました。

 まずは100メートル走です。0.1秒を争うこの競技では、スタートが大切です。勢いよく飛び出す6年生の姿が、とても格好良かったですね。

 

 

 

 

 

 

 次は、80メートルハードルの様子です。華麗にハードルを飛び越える姿に、1~5年生から歓声があがりました。

 

 

 

 

 

 こちらは、800メートル、1000メートルの選手たちの姿です。長い距離を走るには、一定のペースで走ることが大切です。校庭一周を40秒、45秒で走る姿を見せてくれました。ぴったりのペースで走ることができた6年生もいました。素晴らしいですね。

 

 

 

 

クラブ活動が行われました。

 火曜日はクラブ活動が行われる日です。本日6月11日、第4回目のクラブ活動が行われました。手芸・調理クラブではクッキーサンドを作りました。4~6年生がグループに分かれ、アイスクリームや果物、マシュマロなどの様々な材料を準備してきました。

 

 

 

 

 

 

どのグループも仕事を分担して作業を進め、おいしそうなクッキーサンドを作ることができました。クラブでは学年の枠を超えて子どもたちが教え合いながら活動します。自分たちで考え、協力して活動する姿を見て、日々の成長を感じます。

陸上大会へ向け、応援団も盛り上がっています。

 6月20日に6年生が出場する平方部陸上競技大会が行われます。その、激励会が6月14日の金曜日です。それに向け、1~5年生も応援練習を頑張っております。毎朝、5年生の子どもたちが集まって打ち合わせをし、各クラスに行って、応援の仕方を教えています。

 

 

 

 

 

 

 それぞれの教室から、とても力強い元気な声が聞こえてきます。6年生たちの大きな力となってくれるでしょう。    

 練習もラストスパート! 

 頑張る6年生に、みんなでエールを送りましょう。

 

鑑賞教室が行われました。

 本日6月4日(火)に、鑑賞教室が行われました。今年度は、東京モンテ弦楽四重奏団、ミューゼアンサンブルの方々によるストリングスコンサートです。バイオリンなどの弦楽器や、フルート、サックスなどの普段あまり見ることのない楽器を見て、子どもたちが目を輝かせていました。

 

 

 

 

 

 

 初めは弦楽器の美しい音色にじっと耳を傾けていた子どもたちも、中盤で演奏されたポップスでは、自然と体を動かしながら、体全体を使って音楽を感じ取っていました。

 

 

 

 

 

 

 リコーダーや鍵盤ハーモニカなどの、子どもたちにも馴染みのある楽器を使った演奏もあり、楽しみながら聴くことができました。また「おもちゃのシンフォニー」では、子どもたちがラッパや太鼓などを使って演奏に参加する場面もありました。子どもたちの心に響く、素晴らしい演奏でした。生の演奏を聴く機会がが少ない子どもたちにとって、貴重な経験になりました。

教育実習生がやってきました。

 本日6月3日(月)に、教育実習の先生として、渡辺雅也先生がやってきました。現在は大学3年生。本当の先生になるために、一ヶ月間、平五小で勉強します。主に6年生と学習しますが、他の学年の子どもたちもたくさん関わって欲しいですね。

 

 

 

 

 

 

 明るい挨拶、子どもたち一人ひとりを見取る姿、一緒に清掃に取り組む姿が素晴らしかったです。平五小の元気な子どもたちと充実した日々を過ごし、良い先生になるために頑張って欲しいです。

小学生陸上競技交流大会福島県選考会 いわき地区予選会に8名の選手が出場しました。

 6月2日(日)、小学生陸上競技交流大会福島県選考会 いわき地区予選会(日清食品カップ)に5年生5名、6年生3名の選手が出場しました。

 100メートルに5年生から男子1名・女子1名、6年からは男子3名が出場しました。そして、今年度から複合種目として設置されたコンバインドB(走り幅跳びとジャベリックボール投げ)に5年生から男子1名・女子2名が挑戦しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんな、練習の成果を生かし、本番に臨むことができました。その中で、

 5年生 礒瑞人くん、末窪陽菜さん

 6年生 遠藤瞭介くん、福田蓮くん

が県大会出場を決めました。自分たちの力だけでなく、スタートに立った選手たちに届くような大きな声援をお互いに贈り合ったことが、決め手となったのではないでしょうか。

 新しい種目、コンバインドBに挑戦した子どもたちも全力で頑張り、競技を終えた後には、少し大人になった表情ででした。

 6月20日には、ここで平方部陸上競技大会も行われます。今回の勢いにのれるよう、6年生たちも練習、頑張っていきましょう。

 

学校が綺麗になりました。PTA奉仕作業

 6月1日(土)、PTA奉仕作業を行いました。休日にもかかわらず、多くの保護者の皆様が来てくださり、草刈りや校舎の窓拭き、プール清掃をしてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 おかげさまで、校舎やプールがとても綺麗になりました。来週からの勉強や、6月下旬から始まるプールでの学習が楽しみです。

 平第五小学校の地域力は保護者の方々の力が大きいです。

 本当にありがとうございました。 

 これからも、よろしくお願いします。

 

生活科で、1・2年生が交流しました。

 本日、1年生と2年生で生活科の交流授業を行いました。

 

 

 

 

 

 

 最初は、2年生が1年生に学校行事の紹介を行いました。行事の説明の後、クイズが出されとても盛り上がりました。1年生から、

「楽しそう。」「はやくやりたい。」

という声が次々とあがりました。

 

 

 

 

 

 

 その後は、学校案内です。1年生と2年生で仲良く手をつないで校内を歩いていきました。一年生からは、

 「学校には、こんな教室もあるんだ。」「上の学年の子たちはしっかりと勉強していてすごいね。」

という感想が出ました。

 

 

 

 

 

 

 最後は、2年生が1年生に朝顔の種のプレゼントを贈りました。この朝顔は、今の2年生たちが1年生の時に大切に育て、種を収穫したものです。一年生は、これから朝顔を育てていくのが楽しみですね。

 1年生は、今回の交流で、学校行事や生活科がとても楽しみになりました。

 2年生からは、下の子どもたちにしっかりと教えようという気持ちが伝わってきました。一つ上のお兄さん・お姉さんとして立派でしたね。

ブログ

3学期

お世話になった先生方とのお別れ 離任式。

 本日、3月28日(木)は、転退出される先生方とのお別れの式、離任式でした。今まで平五小のために働いてくださった先生方の旅立ちを見送りました。

 

 

 

 

 

 

 それぞれの先生方から最後のお話をいただき、代表の5年生のお別れの言葉と、花束の贈呈を行い、校庭でお見送りをしました。

 

 

 

 

 

 

 転退出される先生方

  (退職)

    青木公一先生  定年退職、再任用で、いわき市立平第六小学校へ

    高萩重喜先生  定年退職、特別非常勤講師で、いわき市立平第五小学校へ

            

    金澤玲子先生  退職

    深谷昭子先生  退職

    永山かおり先生 退職

  (転出)

    粥塚保則教頭先生 伊達市立石田小学校へ

            (校長昇進)

    伊藤高宏教頭先生 いわき市立勿来第一小学校へ

    小野雅之先生   いわき市立好間第二小学校へ

    小林美紀子先生  いわき市立平第二小学校へ

    鈴木貴士先生   広野町立広野小学校へ

    菅野栞先生    富岡町立富岡第二小学校へ

    村岡秀人先生   いわき市立鹿島小学校へ

    芳賀俊介先生   郡山市立桜小学校へ(新採用)

    園部泰子先生   いわき市立高久小学校へ

    大樂武正先生   いわき市立平第二小学校へ

    新妻千枝先生   いわき市立小名浜西小学校へ

    吉田ひろ子先生  いわき市立鹿島小学校へ

 先生方、大変お世話になりました。それぞれの先生方の新天地でのご活躍と、ご健康を心より祈っております。    

お祝い ビッグニュース

 春休みいかがお過ごしですか。ビッグニュースです。

 24~26日に、高知県高知市において、「第12回春季全日本小学生男子」大会がありました。本校児童も団員にたくさんいる「中山スポーツ少年団」が、なんと、準優勝 しました。そして、本日の朝8時頃、平第五小学校に凱旋帰校です。全国の頂点は逃したものの、全国での個々までの活躍は類を見ないです。子どもたちすごいぞ!

 保護者の皆様の大会中はもちろん、日頃の応援やサポートが無ければなしえないことです。「この親にしてこの子あり」です。

 これから、追われる立場での試合が多くなることでしょう。さらに、「精進!」ですね。

http://www.softball.or.jp/game/primary_school_boy/tournament2018/tournament_spring.html

平成30年度 卒業証書授与式

 修了式の後に、卒業証書授与式を行いました。

 

 

 

 

 

 

 一人ひとりの証書を受け取る姿勢や返事、しっかりとした別れの言葉、そして、合唱「地球星歌」。

どれもとても立派でした。保護者の方々に、今までの小学校生活を思い出し、子どもの成長を感じていただけたと思います。

 4月からは中学生。大人への登竜門です。平五小で学んだこと、経験したことを生かして、さらに喜怒哀楽の経験重ねより大きく羽ばたくための力を養って欲しいと思っています。

 ここまで子どもたちを育ててくださった保護者・地域の方々、本当にありがとうございました。子どもたちのより大きな成長と、益々の躍進を期待しております。

平成30年度 修了証書授与式

 本日、3月22日(金)、平成30年度修了証書授与式を行いました。今年度は、1学期72日、2学期81日、3学期51日の、計204日でした。

 

 

 

 

 

 

 修了証書を受け取ると、日々の学習や、たくさんの行事等、1年間のたくさんの思い出がよみがえってきますね。どの学年も、4月に比べると、とても大きく成長したなと感じられました。

 今年度、平五小の教育活動に協力してくださった地域・保護者の方々、本当にありがとうございました。みなさまの協力のおかげで、子どもたちは充実した学習や安全な登下校、生活を送ることができました。来年度もよろしくお願いします。

お祝い 明後日は、いよいよ卒業式です。

 3月22日(金)は、平成30年度卒業証書授与式です。卒業する6年生と、在校生代表の5年生で、今まで練習してきました。

 証書授与の姿勢、卒業生・在校生の呼びかけと歌、どちらも日を追うごとに成長し、聴いていて思わず涙が出そうなほど立派な姿になりました。

 

 

 

 

 

 

 6年生にとっては、小学校生活のまとめとなる最も大切な行事です。今まで平五小のリーダーとして学校を引っ張っていった子どもたちが、今度は中学校へと羽ばたいていきます。お越しになる保護者の方々は、ぜひ6年前の入学式の頃を思い出して、子どもたちの成長を感じて欲しいと思います。

 

お祝い 「税に関する絵はがきコンクール」で特別賞受賞

 「第11回 税に関する絵はがきコンクール」において、本校の6年生 大平満里奈さんが「特別賞」のいわき税務署署長賞を受賞し、いわきの代表作になり、県に出品されました。そこでも、金賞を受賞し、東北6県法人連合に出品されました。またまた、そこでも、優秀賞をいただくという快挙です。持ちきれないので、私も手伝ってもっています。私のではありません。あしからず!

 この、コンクールには6年生が115名も応募しています。みんな、素晴らしい作品でした。参加賞にシャープペンが貰えて良かった。

 平五小の子どもたちは本当にすごいですね。

お祝い 2018 福島県小学生ランキング

 今年度も残りわずかとなりました。今年度いわき市の小学校陸上大会はじめ、沢山の陸上大会が福島県の各地で行われました。公認の陸上大会すべての記録をもとに、福島陸上競技協会が今年度の小学生ランキングが発表されました。

 平五小からは、女子の走り高跳びで5年生の「吉田葵」さんが第6位になりメダルが届きました。

 おめでとうございます。素晴らしい活躍でした。

6年生へ、感謝の思いをこめて 6年生を送る会②

 

 

 

 

 

 

 4年生は「王様じゃんけん」を行いました。6年生たちは、王様の4年生を目指して、じゃんけん。あと一勝でクリア!というところで負けてしまい、最初からやり直しという場面で盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 最後は、5年生と6年生による「長縄勝負」でした。さすがに高学年同士の対決、みんな、とても上手に跳んでいました。結果は6年生の勝利。最高学年としての実力をみせることができました。5年生も大健闘。

 

 

 

 

 

 

 6年生は、「地球星歌」の合唱を1~5年生に贈りました。聴いた子どもたちからは、

「歌声がとても綺麗でした。」

「声だけでなく、歌う姿勢も立派だった。自分たちも来週から、朝の会の歌をしっかりした姿勢で歌いたい。」

という感想がありました。6年生の姿を、良く見ていますね。

 卒業まで、あと少し。6年生が平五小で過ごすのは、短い期間ですが、楽しい思い出を作ってくださいね。

 

6年生へ、感謝の思いをこめて 6年生を送る会①

 本日、3校時に、全校児童で6年生を送る会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 お世話になった6年生のために、今日に向けて、代表委員会と集会委員会の5年生が準備を頑張ってくれました。

開会した後は、1~5年生がそれぞれ6年生と遊ぶ「ふれあいタイム」の時間です。

 

 

 

 

 

 

 1年生は「かもつれっしゃ」で6年生と遊びました。元気いっぱいのかけ声で6年生と長い列を作りました。

 

 

 

 

 

 

 2年生は「新聞紙玉入れ」で6年生と勝負しました。なんと結果は引き分け。2年生も6年生も頑張りましたね。

 

 

 

 

 

 

 3年生は、「大根抜き」で6年生と遊びました。大根役の大きい6年生を引っこ抜くために、3年生みんなで力いっぱい引っ張りました。

卒業式 式場作成

 本日5時間目に、5年生が卒業式の会場作成に取り組みました。体育館の中の道具を運んだり、体育館の中を綺麗にしてくれたり、全員で協力して活動に取り組むことができました。

 

 

 

 

 

 

 声をかけ合って重い物を運ぶ男子の姿や、時間目一杯まで体育館の中と外の掃除に真剣に取り組む女子の姿、どちらも素晴らしかったです。6年生に代わり、平五小の最上級生となる自覚がとても感じられ、頼もしい限りです。

 6年生の卒業式練習も順調に進んでいます。お世話になった先輩たちの最後の晴れ舞台のために、しっかり準備ができましたね。

 

ブログ

2学期

二学期終業式

 

 12月21日(金)、二学期終業式を行いました。81日間という長い期間には、多くの行事があり、勉強・運動ともに、子どもたちに大きな成長が感じられました。学習発表会や持久走記録会、見学学習や宿泊活動などの行事にご協力してくださった保護者・地域の方々、本当にありがとうございました。

 終業式の後には、生活のきまりとして、「ゆめは はなさく」の約束を確認しました。

  ゆ   誘拐されない心がけ

  め   迷惑だよ 道路での遊び

  は(わ)渡る前 止まって見よう 右左

  は   話し合おう お金の使い方

  な   なくすな命 かぶろうヘルメット

  さ   寒くても やっちゃダメ 火遊び

  く   暗くなる前 四時には帰る

です。約束を守って、事故無く、楽しい冬休みを過ごせることを願っております。

福島県統計グラフコンクールの表彰

 終業式の後に、夏休みに福島県統計グラフコンクールに取り組んだ子どもたちの表彰を行いました。

 統計グラフとは、日常生活での疑問などを基にアンケート調査などを行い、それを円グラフや棒グラフを活用してまとめていきものです。

 平五小からは、多くの児童が参加し、6年の長瀬煌史朗くんが、統計協会名誉会長賞という、県で一人しか選ばれない賞をいただきました。他の児童も佳作や努力賞に入賞し表彰されました。

 作品は、「みんなの防犯意識調査」や「肉と魚、どっちが好き」、「みんなの好きなスポーツ調査」など、興味をひかれるテーマがいっぱいです。子どもたちの作品は、一階会議室前に掲示してありますので、来校した際にご覧ください。

五竜が丘ギャラリー

 二学期、子どもたちが努力したことの一つに、「絵を描く会」や版画の学習があります。4階図工室前には、代表の子どもたちの作品が展示されています。

 また、6年生の版画作品は、1月17日(木)~1月27日(日)の間、いわき市小・中学生版画展として、いわき市立美術館に展示されます。ぜひ、足をお運びください。

 

読破賞

 平五小には、五竜が丘必読書100というものがあります。子どもたちに読んで欲しい本として、1~4年生は20冊、5,6年生は10冊ずつ紹介しています。学年の本を全部読むと、校長先生から、賞状としおりがいただけます。

 写真は、6年生で必読書を達成したお友達です。委員会やクラスの仕事で忙しい中、達成できて、とても立派ですね。

 本は心の栄養です。たくさん読みましょう。

3年生のPTA学年親子行事 風呂敷講座

 11月29日(木)、3年生のPTA学年親子行事として、風呂敷講座を行いました。講師は、「呉服処根本」三代目店主でいわき市教育委員もされている根本紀太郎さんです。

 風呂敷の中に包まれている物を当てるクイズをしたり、大きな風呂敷で子どもや先生を包んだりするなど、子どもたちが驚くことをたくさん紹介してくださいました。

 その後は、持ってきた風呂敷で基本的な包み方を練習しました。教わったことを生かして、友達と協力したり、他の包み方を工夫したりするなど、子どもたちの創意工夫がたくさん見られました。

 楽しい講話と実演をしてくださった講師の根本紀太郎さんを始め、企画してくださった学年委員のみなさん、参加くださった保護者の方々、本当にありがとうございました。

 

持久走記録会 5年生、3年生

  11月27日(昨日)は、5年生が持久走記録会を行いました。また、本日は、3年生が持久走記録会でした。

  両日とも、最高のコンディションでした。きっと、自己ベストを出した子どもたちが多かったことでしょう。

  学校案内のページにある経営ビジョンのもと、「やさしい子ども」「元気な子ども」「考える子ども」「がんばる子ども」の育成を目指しています。今回は、「がんばる子ども」の姿を紹介できていると思います。

  明日は、2年生 2校時、 1年生 3校時、 6年生 4校時に記録会が行われます。応援お願いします。

3年生の様子

 5年生の様子

持久走記録会

 11月26日(月)本日、4年生が持久走記録会を行いました。

天気も良く、暑くも寒くもない最高のコンディションでした。

 応援に来てくださりありがとうございました。

 今週、残りの学年が行います。応援よろしくお願いいたします。

行事予定のカレンダーを参考にしてください。

アクアマリンふくしまに見学に行きました。

 11月20日(火)、1年生のみんなでアクアマリンふくしまに見学学習に行きました。子どもたちにとって、水族館は魅力いっぱい。たくさんの魚が泳いでいる水槽はもちろん、トドやアザラシのエサやりにも興味をもって見学しました。見学した際に、心に残った生き物のスケッチにも取り組みました。

 感想を聞いたところ、

「トドが大きくてすごかった。」

「サメがいてびっくりした。」

と、バスの中で元気に話していました。友達と行くことができて、とても楽しかったですね。

学習発表会 その2

 後半は、4年生による音楽表現「やってみよう 必ず夢は花咲くよ。」で幕を開けました。音楽祭で演奏した曲を更にパワーアップさせ、他にも様々な曲を奏でました。

 そして、2年生による劇「平成五竜狸合戦ぽんぽこ」の発表でした。楽しく元気なだけでなく、劇を通して、自然の大切さを考えることができる内容でした。

 最後は、6年生による劇「特攻隊員 宮部久蔵 ~永遠の0より~」でした。この日のために練習を積み重ねた6年生たちによる熱演に、客席で涙を流す姿がたくさん見られました。

 行事を通して、子どもたちの大きな成長が感じられました。お足元の悪い中、足を運んでいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

学習発表会 その1

 10月27日(土)に行った学習発表会の様子です。今年のスローガンは、

「やりとげよう。君も輝く主人公」でした。

 1年生は劇「おむすびころりん」。ダンスや合奏も取り入れた、とても楽しい内容でした。

 続いて、5年生による運動表現「ザ グレイテスト5ショー」。マットや跳び箱、一輪車や縄跳び、よさこいソーラン節などの演技をみせ、最後は全員で力強く「USA」を踊り、会場を沸かせました。

 前半最後の発表は、3年生によります表現「言葉遊び」でした。早口言葉やきりなし歌など、様々な工夫を取り入れた楽しい発表で、客席から笑い声がたくさん聞こえました。

掲示板